あきくん

1/22ページ

北朝鮮の数学の教科書がヤバすぎる件について

  • 2019.06.09

問題文がヤバイ 北朝鮮の教科書がヤバイ。 何がヤバイのって、教科書の問題文。こうもしれっと洗脳させようとしてくるんだから、本当に困った国でございます。 イメージがわかないと思うので、実際の問題を見てみましょう。問題文は『北朝鮮の核心』という本からの引用です。 とにかくアメリカをディスりたい問題文 とにかく北朝鮮は「アメリカはクソ!」と洗脳させたいので、こんな問題文になります。 「祖国解放戦争のとき […]

自己肯定感が低い人は自分を神と思えばよい

  • 2019.06.08

私は神だ 私は神だ 大切なことなので2回言いました。 私は神なのです。 大事なことなので3回言いました。 どうしたんですかアキくん。もともとおかしい頭がついに本格的におかしくなってしまったのですか…と心配されそうです。しかし、誰になんと言われようと僕は神なのです。 神とはこの世界のすべてを創造しました。空間を作ったのも私であり、時の流れを作ったのも私です。 イエスやムハンマドなどが預言者として活動 […]

2000万貯めますか?それともギャンブルしますか?

  • 2019.06.08

金融庁「2000万貯めてくださぁぁぁい」 6月3日に発表した金融庁の報告書が波紋を呼んでいます。老後までに「2000万貯めなさい。さもなくば死」と。 金融庁は3日、人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書をまとめた。長寿化によって会社を定年退職した後の人生が延びるため、95歳まで生きるには夫婦で約2千万円の金融資産の取り崩しが必要になるとの試算を示した。 日本経済新聞6月3日付「人生100年 […]

北朝鮮のアメリカへの言い分にも一理あるのでは?

  • 2019.06.08

北朝鮮は悪で、日本やアメリカは正しい。日本人である私たちがそう考えるのはもっともなことです。 しかし、北朝鮮の言い分を悪と決めつけることはよろしくありません。感情的で不毛な議論になるだけだからです。 アメリカと北朝鮮の関係が目まぐるしく動く今だからこそ、北朝鮮がアメリカに対してどのようなスタンスを取っているのかを理解することが大切だと感じます。 このようなことを書くとお前は北朝鮮のスパイじゃないの […]

中国の政治を読み解くポイントをわかりやすく解説!

  • 2019.06.08

日本から見て中国の政治とはわかりづらいものです。なんだか習近平主席が大ナタを振っているようにみえるけど、結局中身はどうなっているのか理解するのが難しい。 そこで、この記事では中国における政治を読み解く上で大切になるポイントを解説していきます。中国の歴史を読み解く中で重要なのが「儒教」と「暴力」です。それでは順に解説していきましょう。 1つ目:儒教 一つ目が儒教の影響です。加地伸行の『儒教とは何か? […]

小学生YouTuber ゆたぼん現象が意味するところは何だったのか?

  • 2019.05.28

トレンドを少し外して投稿する方がよいと考えます。なぜならそのほうがより価値ある情報を丁寧に公開できるからです。 さて、ゆたぼんをどのように思うのかについての私見を述べます。このテーマを扱うのは、いわゆるブログ界隈に関して通じるところがあるからです。 ゆたぼん概要 「ゆたぼん」は小学生のYouTuber。「少年革命家」を名乗る彼は、不登校である自らの運命を正当化し、「不登校は不幸ではない」と主張する […]

大学生は健全なエリート意識を持とう

  • 2019.05.28

自分の立ち位置を正しく捉えることは必要です。社会の中で生きていかないといけないわけですから。自分が社会の中でどのような立場にいるのかを「正しく」理解することは自分が社会の中でどのように振る舞うべきなのかを理解することにつながります。 それを踏まえれば、僕は大変な立場にいるように思えます。僕は今、大学生。しかも某有名私立大学の最高峰の学部に所属しているからです。(自分で言うか) 自分が置かれている立 […]

何となくのイメージで悲観的にならないようにしよう

  • 2019.05.26

感情を支配するマスコミ 人は感情を元に行動する。外からの情報を知り、解釈し、判断する。その過程の中で感情が芽生える。この感情こそがその人の新しいアクションを促してくれる。情報の価値は、その情報を得た人が新しく行動しようとするかにかかっている。 情報を得るための手段として、大きな幅を効かせているのが新聞やテレビなどのマスコミだ。スマホの登場によって存在感はかつてほどではなくなったが、依然として、情報 […]

慶應義塾と東京タワーのイケナイ関係

  • 2019.05.26

慶應義塾と戦後復興 私の通う慶應義塾大学は約150年前、福沢諭吉の手によって創立され、日本、世界に多くの優秀な人材を輩出してきた。 とりわけ、実業界への貢献は凄まじいものがある。世界をリードする巨大企業「TOYOTA」の社長、豊田章男社長をはじめ、トップカンパニーの社長や役員の多くが慶應義塾出身である。 焼け野原からの日本経済の戦後復興を支えてきたのがこの大学だと言っても過言ではない。日本の戦後復 […]

ブロガーはツイ廃になろう

  • 2019.05.26

激弱ツイッターアカウントの顛末 ブロガーの端くれとして、ツイッターでの宣伝を行うことがある。しかし、僕のフォロワーはなんと50人ちょっと。リアルでのつながりの深い友人を中心にフォローしているので、数は非常に少ない。だから、ツイッターのおかげでpv数爆上がりなんてことはない。 ツイッターのフォロワー数は、ほぼほぼブログのpv数に直結する。フォロワーが多ければ多くの人がブログを読んでくれる。だからブロ […]

1 22