ブログ運営

AKITEN JOURNAL 編集長の自己紹介とブログ名にこめた思い

  • 2019.02.09

キモい写真から始まる自己紹介 こんにちは。弊ブログ=AKITEN JOURNAL をご訪問いただきありがとうございます。別に自己紹介などは必要ではないんだろうと思いますが、一応しておきます。 文章には人が出ます。僕の文章を気に入ってくれて、僕がどんな人間か気になった人へ向けてのメッセージを送るがあると思った次第です。 僕が自己紹介が必要ないと思うのは、読者の人にとって、僕のサイトを通じて自分の欲し […]

AKITEN JOURNALの編集方針〜とりあえず生産せよ〜

  • 2019.02.09

弊ブログ=AKITEN JOURNAL へようこそ 今回は謎に包まれたAKITEN JOUNALの編集方針についてご紹介しましょう。 弊ブログの方針は大量生産!!!! これに尽きる! 編集長のあきくんがひたすらに文章を書き続けていきます。なぜかというと、ブログがグーグルさんに評価されるにはそのサイトがたくさんの情報を持っている必要があるからです。 グーグルさんに評価されることで、検索の順番は上の方 […]

ブログは自分のために書いたほうがいいよ

  • 2018.12.07

ブログを続けるには「書く」という作業が不可欠です。でも継続していると「私なんのために書いているんだっけ…?」「私誰のために書いているんだっけ…?」と悩んでしまうこともしばしば。 今回はブログを「書く」作業の中で「自分」に注目するといいことがあるかもしれないということをお伝えします。 あなたは誰のために書くのか 皆さんはなんのためにブログを書いているのでしょうか。自分が持っている「価値」を社会に提供 […]

面白いブログを書くにはググっちゃいけない!

  • 2018.09.20

「日刊文秋」編集長のアキです。こんにちは。 ハル「面白いブログかけないなあ〜 編集長!面白いブログの書き方を教えてください!」 わかるわあ。その悩み。読者の人は忙しいからはっきり言って「並み」の文章では立ち止まってくれないもんね。 でもだからと言って「面白いブログを書くには」なんてググっちゃダメだ! (とアキは思う) 今回はその「面白いブログの書き方とググることの関係」について書いていくよ 面白い […]

ブログをツイッターで宣伝するのは恥ずかしくないの?

  • 2018.09.11

結論からいうと、恥ずかしかった。 僕の周りにブログを書いている人はそんなにいない。 だから、自分しかやっていないという気恥ずかしさで長らくツイッターに宣伝することは控えていた。 なぜかというとツイッターのFF関係には高校時代とか比較的古くからの友人が多いからだ。 だから、彼らに僕がどんな発想でブログを書いているのかを知られることはちょっときつかった。 彼らには彼らなりの「僕」というイメージがあって […]

ブログを書くことはとても大事だと思う

  • 2018.08.24

はじめに TwitterやFacebookでブログを更新したことを宣伝しています。「いいね」がついたり、リアルで会った時に「ブログ読んだよ」と言われると、感謝感激雨嵐でございます。本当にありがとうございます。 もちろん、僕が熱量を持って文章を書いていて、そのことが「ブログ読んだよ」という言葉で報われるから感謝するわけです。 しかし、現状、1日のPV数は100もいかない弱小ブログなわけです。Twit […]

ブログを書くのってとても理不尽だよな

  • 2018.07.04

ブログというのは私にとってかなり新鮮な体験です。と同時に、とても理不尽だと感じます。というもの、「生みの苦しみ」を味わうことができるからです。 「生みの苦しみ」の一つ目の側面 これまでの人生、「生みの苦しみ」を味わうことはなかなかなかったわけです。勉強が人生の中心でしたから、与えられたものを消化する。そして、それをテスト用紙に吐き出す。これが人生の中心でした。 受験勉強という枠組みでは、なかなか「 […]

雪だるま式ブログ論について語るよ

  • 2018.05.15

納得しながらブログを書こう 3月に始めたブログ。いい感じのペースで書き進めていくことができています。 しかし、今後も末長くブログを作り続けるためには、自分の中で納得しながら文字を紡ぐ必要があるわけです。持続可能なブログは自分の気持ちからしか生まれないと思います。 自分がどんな文章を書くのか。何をテーマにするのか。どんな写真を乗っけるのか。これらを自分のなかで一つ一つクリアにしながらやっていかないと […]