3000円をゲットするために就活セミナーを現地指導。

3000円をゲットするために就活セミナーを現地指導。

敬愛なる領導者・アキ同志は資本主義建設への熱き思いを体躯に宿らせながら、秋葉原で行われたとある就活セミナーを現地指導した。

このセミナーは、東京大学、早稲田大学、そして何より敬愛なる指導者が学ぶ慶応義塾大学など上位校に所属する学徒のみを対象としており、学歴フィルターが露骨に張り巡らされている。

上位校の人間が学歴フィルターの富貴栄華をのびのびと享受するあたり、上位校の人間が「学歴なんて意味がない」と主張することがいかに妄言であるのかを示している。

敬愛なる指導者は「このセミナーでは13時までに入場するとQUOカード3000円分を入手できるから来た」と就職活動よりもQUOカードへの熱い想いを口にした。

無事、12時49分ごろに入場を果たした敬愛なる指導者だったが、明らかに会場のキャパシティを超えた大衆動員の規模の大きさに辟易し、会場内を歩くもその足取りは重たい。

明らかに出展企業間での人気の差があり、人気の企業は立ち見も立ち見、その一方、閑散とした企業も多くある。

企業ごとの来場者格差が激しい状態に敬愛なる指導者は「社会主義の精神が行き渡っていない」と怒りをあらわにした。

この絶望的状態を脱却し、本来あるべき姿に戻すために、敬愛なる指導者は、社会主義革命への思いをより一層湧き上がらせるはずだったが、ここは資本主義の世。敬愛なる指導者の力をもってしても、そのような危険思想を持つわけにはいかない。

結局、2・3の企業の説明を聞くも、大した手応えを得ることなく撤退。「QUOカード」は16時から配布されるから、それまで激安伊太利亜風食堂で時間を潰そうとたまたま会場で出会った革命同志と共に会場を後にした。

16時になり会場に戻る。敬愛なる領導者はここで気づく。各企業の採用担当者の多くが「弊社の詳しい情報はホームページ等の参考にしてください」と発言しているのである。

各企業の担当者は明らかに休日出勤を強いられている。強欲な資本主義社会ではこのような長時間労働・休日出勤がまかり通っている。「HP参考せよ」発言は疲弊した資本主義システムに対する労働者のささやかな反抗なのではないか。そうとさえ思えるのである。

敬愛なる指導者は、この発言を聞き、実際に現地指導する意味がないことを悟った。主体科学の結晶:インターネットで検索すれば現地指導が擬似的に実現してしまうからである。その素直な気持ちを言葉を敬愛なる指導者は実際に同伴する革命同志に述べた。

この粋な冗談に同伴した革命同志は腹を抱え笑った。和やかな雰囲気の元、無事、QUOカード3000円分の富貴栄華を享受した敬愛なる指導者は「QUOカードがなければこんなところ絶対にこない」と複雑な心境を神妙な面持ちで語った。