コラム

1/6ページ

「失敗」は「経験」となり闇に葬られる

オスカー=ワイルドの言葉 イギリスの劇作家・オスカー=ワイルドはこんな言葉を残しています。 「経験とは、みなが『失敗』につける名前のことだ」 (Experience is the name everyone gives to their mistakes.) この言葉を目にした時、どこか心に引っかかるところがあり、ウダウダと考えて込んでしまいました。 クヨクヨ考えていても仕方ないので、文章にするこ […]

この世界は何をしても正解!

何をすれば「正解」か? 何をすればいいのかよくわからない世界です。 何が「正解」なのか。 よくわかりません。 ここで必要なのが逆転の発想。 この世界は何をしても正解だと考えることにいたしましょう。 法に触れない限り。 韓国にいる僕 私は大学3年生です。 4月から4年生になります。大学生のこの時期と言えば就活ですね。 しかし、私は今、韓国にいます。 おいおい。君、どうするんだね。 韓国にいては面接な […]

新型コロナが怖い人は人類の歴史に思いを馳せようぜ

こんなツイートをしました。今回はこのツイートを掘り下げます。 人類が打ち勝ってきた3つのもの 上のツイートを思いついたのは『ホモデウス』を読んでいた時のことでした。 ホモ・デウス 上 posted with ヨメレバ ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之 河出書房新社 2018年09月05日 楽天ブックス Amazon Kindle 『ホモデウス』はこれからの時代、人類があらゆることに打ち勝ち、「デ […]

人生の最高指導者はいつも自分

そろそろこのサイトを始めて2年になります。 そこで自分が本当に言いたいことは何なのか?について振り返りたいと思いました。 今回は個人的に印象深い記事を振り返りながら、今後も僕が伝え続けたいこと(記事タイトルでネタバレしてますが)を改めてまとめたいと思います。 3つのポイント 振り返る中で浮かび上がってきたのは以下の3ポイント。 1.発信して信頼されよう 2.応援してくれる環境を選ぼう 3.誰も君の […]

応援してくれる環境を選ぼう

応援をめぐる一連のツイート 数日前こんな3つのTweetをしました。僕の言いたいことはこれらのTweetにすべて詰まっています。 まじでここで終わらせてもいいのですが、以下少し補足。 応援してもらうために環境を選ぼう 僕は自分を応援してくれる環境を見つけることは大切だと思っています。自分が好きなこと。関心のあること。これらをやろうと思うことは意外とエネルギーがいるからです。他の人とは違うことをやる […]

やりたいことがない人は暇になるしかない

大学は春休みに入りました。大学生はまじでなんでもできると思います。しかし、大学生を悩ませるのは 「おれ、やりたいことがない」 そんな方にオススメの処方箋は 暇になる だと僕は思っています。以下、このことについて詳しく。 暇になればいい。それだけだ。 僕の主張はただ1つ。やりたいことがないなら暇になれ。これだけです。 日本の大学生って忙しすぎませんかね。授業にサークルにバイトに…僕もこれ全部やってま […]

やっぱり書くことが好きだ

最近の記事は政治学的な内容が中心で、僕個人の考えや思想が出ない記事ばかり出していました。 勉強の手段としてブログを使っていたわけです。自分のためにはなりますが、やっていて楽しいかと言われると、全然楽しくありません。 これはあたり前のことです。なぜなら、僕は文章を通じて自分の頭で考えることが好きなのであって、何かを「まとめる」作業が好きなわけではないからです。 つまり僕はここ1ヶ月の間、ブログの記事 […]

自己肯定感が低い人は自分を神と思えばよい

私は神だ 私は神だ 大切なことなので2回言いました。 私は神なのです。 大事なことなので3回言いました。 どうしたんですかアキくん。もともとおかしい頭がついに本格的におかしくなってしまったのですか…と心配されそうです。しかし、誰になんと言われようと僕は神なのです。 神とはこの世界のすべてを創造しました。空間を作ったのも私であり、時の流れを作ったのも私です。 イエスやムハンマドなどが預言者として活動 […]

僕は今、悩んでいる

タイトル通りです 就職か大学院か。その二つの選択肢の中で迷い、考え、葛藤している。 悩むのもそれなりに理由がある。どちらの選択肢も魅力的で、かつリスクがあるからだ。どちらかの選択肢が圧倒的に魅力的であれば、僕は迷うことなんてない。 迷うとは「決められない」ことだ。これは健全な心の持ちようではない。しかし、いつかは決断し、進路を決めなければいけない。 考えすぎは問題だ。「直感」に従って、気の赴くまま […]

あいみょんが下ネタを使いすぎな件について。

最近、あいみょんをよく聞いている。「アキさんもついにあいみょんなんて聞くようになっちゃったか〜」と一部友人から否定的な声が聞こえる。 そんな友人からの批判に僕は負けない。youtubeのプレイリストはいつの間にかあいみょんと北朝鮮の音楽ばかりになった。 あいみょんには一部から「メンヘラが聞く歌手」とのイメージが持たれている。私はメンヘラとは一線を画している。あいみょんを聞くような人間と私には乖離が […]

1 6