未分類

1/3ページ

非公式な放送規制について詳しく解説!

この記事では日本の放送規制について詳しく解説しています。従来の放送規制は世界的に見て厳格な程度までに内容規制を回避してきたと言われていますが、放送番組に対して非公式な「介入事例」はしばしば起きています。 これを踏まえ、戦後、日本の放送に対していかに内容規制が行われていたのかに関して解説していきます。 戦後日本の放送規制の特徴 戦後日本の放送規制は独任制の行政庁が規制を担当してきました。 放送局を開 […]

小学生YouTuber ゆたぼん現象が意味するところは何だったのか?

トレンドを少し外して投稿する方がよいと考えます。なぜならそのほうがより価値ある情報を丁寧に公開できるからです。 さて、ゆたぼんをどのように思うのかについての私見を述べます。このテーマを扱うのは、いわゆるブログ界隈に関して通じるところがあるからです。 ゆたぼん概要 「ゆたぼん」は小学生のYouTuber。「少年革命家」を名乗る彼は、不登校である自らの運命を正当化し、「不登校は不幸ではない」と主張する […]

慶應義塾と東京タワーのイケナイ関係

慶應義塾と戦後復興 私の通う慶應義塾大学は約150年前、福沢諭吉の手によって創立され、日本、世界に多くの優秀な人材を輩出してきた。 とりわけ、実業界への貢献は凄まじいものがある。世界をリードする巨大企業「TOYOTA」の社長、豊田章男社長をはじめ、トップカンパニーの社長や役員の多くが慶應義塾出身である。 焼け野原からの日本経済の戦後復興を支えてきたのがこの大学だと言っても過言ではない。日本の戦後復 […]

3000円をゲットするために就活セミナーを現地指導。

敬愛なる領導者・アキ同志は資本主義建設への熱き思いを体躯に宿らせながら、秋葉原で行われたとある就活セミナーを現地指導した。 このセミナーは、東京大学、早稲田大学、そして何より敬愛なる指導者が学ぶ慶応義塾大学など上位校に所属する学徒のみを対象としており、学歴フィルターが露骨に張り巡らされている。 上位校の人間が学歴フィルターの富貴栄華をのびのびと享受するあたり、上位校の人間が「学歴なんて意味がない」 […]

挫折は必要なのか?

サークルの新歓合宿。夜も静まってきた頃、お酒をチビチビ飲んでいた。そこに後輩が来て、こんな話をされた。 「私、挫折したことないんです。だから将来が心配なんです。いつか大きな失敗をしたとき、立ち直れないかもしれないと思うと心配なんです。挫折って必要だと思うんですけど、アキさんはどう思います?」 僕は温室育ちの人間だが、本当の温室育ちではないと思っている。大きくはないが、失敗した経験も多くある。 ゼミ […]

【食べログ】客観的になんて無理だから、人の意見を聞こう。

人は客観的になることはない。しかし、自己分析をする際、とかく「客観的」に自分を観察しようとする。客観的に観察すれば、「本当の自分」がどのような人間であるかわかると盲信しているからだ。 しかし、この世界に客観的なことなどなく、すべての事象が人間の主観によって成り立っている。 このことを人間は理解しているように思える。 人はとにかく自分自身を客観的に分析しようとする。「客観的」とは自分から離れることだ […]

行動して「起点」になろう

まだ読んでない人は読んでね 先日、福島第一原子力発電所を見学した記事を公開しました。弱小も弱小の弊ブログの中では一番多くの人に読んでいただいた記事になりました。 しかもこの記事を通じて多くの人からコメントをいただきました。 これまで1年少し文章を書き続けていて、これほど多くの反響をいただいたことはありませんでした。そのコメントすべてが本当に嬉しいものです。 初めて収益が発生した時の喜びなど、今回い […]

意識的にぼーっとしよう

今、電車に乗っている。幸運にも座れた。 ぼー。 ぼー。 ぼー。 眠くなってきた。 はっ!(スマホを取り出す ーーーーーーーーー ベットの中。今日も寝る前にスマホをみたのでなかなか寝付けない。まじでこの習慣やめたいなーー だんだん眠くなってきた。 あ もう少しで 寝そう。 … はっ!(スマホを取り出す ーーーーーー スマホを取り出して、僕はEvernoteを開く。そこにぽちぽちと記事ネタを打ち込んで […]

日記をつけるときのポイントはたった一つだけ

君も今日から日記をつけてみないかい。 日記をつけるといいことがたくさんある。懐かしい気持ちになれる。一日の中でふと出たアイデアを残しておける。 そうして日記に書いておいたことは、すぐには役に立たないかもしれない。けど、いつかきっと役立つはず。そのアイデアが自分の人生を切り開いてくれると信じている。 どうかな日記を少しでもつけたくなったかな? 僕は去年の10月くらいから日記をつけ始めた。日記をつけ始 […]

はやく始めてゆっくり続けよう

「はやく始めてゆっくり続けよう」 これは僕が尊敬する社会人Aさんの言葉です。この言葉をFacebook投稿で見た時、僕はビビッときました。僕が普段から心がけていることがキレイに言語化されていたからです。 Aさんはその投稿で「はやく始めてゆっくり続けよう」以外には多くを語っていません。ただ僕はこの「はやく」には二つの意味が込められていると思うのです。 一つ目が時期的な意味での「早い」です。 「先手必 […]

1 3